ファッションデザイン学科 自主企画展 「発想のカタチ」−拡がるファッションの領域に向けて−

 

r発想のカタチ』
一拡がるファッションの領域に向けてー
学科自主企画展開催に向けてのご案内
平素は、格別のご高配を賜り誠にありがたく深く感謝申し上げます。
この度、本学展示ホールのギャラリーセレンディップにて、
「ファッションデザイン学科自主企画展J を開催することになりました。
本学は圏内で唯一のファッションデザイン学科を設置している4 年制大学です。
その特性とは、地元神戸のファッション都市に位置しながら
様々な分野のデザインとのつながりを前提に、
衣服やテキスタイルを通じて新しい提案を
ファッション界に投じる大きな可能性を維持しているととです。
そのノウハウは本学科の教育の中で、
我々教員が地道に学生遣と作り上げてきた証であり
また、貴重な財産であると考えています。
今回、本年度の学科自主企画展に於いて、
客員教授・非常勤講師・専任教員・実習助手により、
将来のファッションデザインに対するそれぞれのアイデアを、
ユニークなカタチで表現し、今後拡がっていくファッションの領域について
課題を見つけることを目標としています。
今年度、本学は開学30 年を迎えました。
在学生にデザインの重要性を伝え続け、
卒業生もまたそれぞれの環境の中でファッションの素晴らしさを
発信し続けてくれています。
これもひとえに皆様のど支援によるところと心より感謝いたしております。
「明日のファッション界に伝えたい」メッセージを展示というカタチで表現します。
是非、お立寄り頂けますととを、一同心より待ち望んでおります。
●会期:2019年9月24日(火)〜10月3日(火)10:00〜17:30(9/28は17:00まで)※日曜日休館
●会場:ギャラリーセレンディップ

 


タグ: 

コメントは受け付けていません。