LAKOBE交流展『FACE×FACE(かおとかお)』LAとKOBE作家の展覧会

LAKOBE  EXCHANGE EXHIBITION

『FACE✖︎FACE(かおとかお)』交流展 3 ( LA Artist x KOBE Artist)

アメリカ西海岸 LAアーティストと 神戸作家によるグループショーを開催致します。
共通テーマは「FACE✖︎FACE(かおとかお)」、今回も引き続き、それぞれの多様性を楽しみ共有する展覧会です。
今回は特別に、姫路OAC美術スクールの高校生も参加しています。夏休みにワークショップを通じて「顔」をテーマに制作した、楽しく素晴らしい作品たちを展示致します。

会場:
神戸芸術工科大学 ギャラリー・セレンディップ
期間:
2017年10月5日(木) – 11日(水) 10:00-18:00
closing party:10月11日(水)18:00-20:00
日曜休館
入場無料

参加作家.  (*now Under construction)

LA  ARTIST
Derek Lugo/Rachel Berkowitz/Ni Hao/Max Presneill/Nancy Huitzil /Childs Stephen/Erin Dunn/Julia Schwartz/Eunice Tsang/Ken Chen/John Geary/John Del Rosario/Natasia Gascon/Richard Andres/Ryuhei Rex Yuasa/Tessie Salcido Whitmore/Andrew Everett/Jim Christopher Thorpe/Jamie Sweetman/Kamal Sabran
KOBE ARTIST
小西 美鶴/かみの えいこ(studio moka)/酒井 匠/野崎 翔太 (TEAM クラプトン)/ばんば まさえ/渡邉 操/東 義真/坂田 玲央/廣中 薫/坂本 麗奈/石田 遥佳/東 樹生/宇草 緑/小原 美紅/川原 康嵩/金 慜英/髙瀬 草代歌/渡具知 彩/西野 航平/壬生 智/宮内 かのん/本岡 美起/安岡 美結/安田 朱里/山口 竜平/稲田 侑人 (KDU Vd.イラスト基礎 )
利川 貴生/加集 広樹/安保 みづき/池澤 奈緒/鍵本 遼/仲村 祐香/横澤 拓郎/五反田 朋花/小原 美紅/児子 友萌/松本 恭佳/山下 新 (KDU 学科横断プロジェクト)
小林 遥/佐田 成美/陳 標威/福本 優奈/岩本 效智/下山 龍太郎/妹尾 明歩/中村 拳司/森田 実和/小西 敦士/陳芊 樹 (KDU Vd.ヒロナカゼミ)
特別参加:OAC美術スクール:ワークショップ参加者 (指導:廣中薫 + 小野田イサ校長)
西林知穂/中村彩/堀内亮太/舩木優菜/新川玄規/勝矢夏帆/花畑玲央名/山本祐愛/春木陽里/土居航太朗/吉武蒼真/松田愛理/前田智葉/山本菜々子/宮本絢加/増田綾乃/上野春花/吉川怜那/三輪帆乃香/亀井麻由佳/松尾杏樹/窪田陽菜/谷垣舞/追分美希/児島亜美/山口知里
*poster artworks:
Nancy Huitzil

展覧会概要

自分の日常生活を切り取り、モチーフとして語ること。

今回、[FACE✖︎FACE](顔)という、日常で出会う自分/身近な人間/関連のある人々/架空の人物/または、独自の視点を広げたFACEという捉え方、、LAx神戸の作家達が 自由に表現しました。
共通テーマの作品群・表現空間を通し、自分を巡る人・縁・繋がりを改めてイメージすること。
また、シンプルに[FACE]というモチーフについては 、アーティストとして何度も無数に修練して描くモチーフでもあります。線や面の捉え方は、 言葉以上に明確に。広い意味であるならば、眼差しの中に、基本表現への学びの姿勢など、(基礎教育迄も含め) 影響された文化背景迄も、明確にも現れます。
それぞれの差異を楽しむリアルな機会。
多様性と地域性、自分と異なる視点や新たな眼差しを捉えること。
作品表現を通して、お互いの街と文化を大切にイメージ共有することが出来たらと願っています。

展覧会デレクション:KaoruHironaka 廣中薫

——-

この展覧会は、2015年7月、2016年 7月-9月末、神戸芸術工科大学より(廣中薫准教授が 海外研究員として) 交流した LA作家たちとの交流から生まれた展覧会です。2016年 10月29日(土)-11月4日(金) 神戸芸術工科大学 ギャラリー セレンディップ、2016年11月19日(土) -30日(水) 神戸芸術工科大学 エスパス・ギャラリーにて開催[LA X KOBE EXCHANGE]2015年  LA作家9人✖︎神戸作家6人KASUGAPLAZA NEWTOWN  GALLERYにて開催[BE HAPPY NEWTOWN ハッピー ニュータウン展]に続く第三弾となるLAKOBE交流展となっています。


タグ: 

コメントは受け付けていません。